歩きたい氣持ち~半身麻痺猫~

あらざんが歩けなくなってから、1ヶ月が経ちました。

頸椎になにかしらのトラブルがあるようだ・・・という以外は、何もわかりません。
鍼灸治療と日々のマッサージ&簡易鍼&ディクシャなどを継続しています。

今日は、結構な距離を歩いていました。
後脚はまだまだ踏ん張り切れないようです。
なので、ふらつきがあるし、完全に立ち上がれているわけではありません。
中腰・・・というカンジ。
ですが、自分の意思で水を飲みに行けたり、オシッコに行けたり出来るようになったことで、ストレスが軽減したのではないでしょうか?

私が仕事に行く時と寝る時に入って貰っているケージの中には、水入れとトイレ(犬用のトイレシーツタイプ)を入れてあります。
マコモのクッションと、杉の輪切りも。
マコモクッションは思いのほか氣に入ってくれているし、杉の爪をひっかけたり顎をのせたり・・・と、使ってくれています。

表情は明るく、ゴハンの前にも可愛い声で鳴きながら、集まってきます。
他の猫とコミュニケーションがとれる時も、楽しそう~

希望が実感できると、元氣になれる!
を実感しています。

色々と情報を調べて教えてくれたりする友人たちにも、感謝しています。
あらざん自身の運の強さとがんばりにも、感謝☆

WAQアウトドアストア

お灸~半身麻痺猫~

鍼灸治療の為、獣医さんに行ってきました。

抵抗する脚のチカラなどが強くなったことを、先生も喜んでくださいました。

今日は、頸椎・肉球の間・などに鍼、腰の数か所にお灸。

そして、私へのレクチャーをしながら、棒灸。
頸椎→背骨→腰周辺 をそれで温めます。
その後、肉球(指?)の間、後ろ足の肉球(掌の下側)の湧泉(ゆうせん)を刺激します。
先の鋭くないモノ(爪などでも)を使用して、皮膚をキズつけない強さで。

帰宅後、前足でほふく前進のようなカンジで水を飲みに行ったりしてくれました。

https://youtu.be/XMKjA_HgnRM

歩けなくなって3日目くらいから、本当に氣力が無くなって、ぐったりとしていたので、すごい変化です。

おトイレに連れて行ったら、自分がしっくりくるポジションに移動したり、砂をかいたりするように!

なにより嬉しいのは、あらざんの表情が元氣になってくれていることです。

ありがたい・・・