きらめ樹サミット① 2017年のクリスマスケーキ

全国でそれぞれ活動している”きらめ樹”メンバーが集合したきらめ樹サミット☆

本部がある静岡県富士宮市に集まりました。

午前中は、きらめ樹した人工林へ。
きらめ樹すると、林の土に光が届くようになるのですが、
そこも10年前にした場所だそうで、今は下草や木の赤ちゃんなど、
さまざまな植物が自生を始め、循環が動き出しています。

左がヒノキの赤ちゃん、右がスギの赤ちゃん

それらのうち、みんなで集めたのはフユイチゴ。

幹部スタッフさんが準備してくださったケーキに
集めたフユイチゴをパラパラ…

可愛いChristmasケーキ☆

きらめ樹の人工林の恵をみーんなで
いただきました。
プチプチの柔らかな酸っぱさのある実と甘いクリーム☆
美味しい~!
そして豊か。

********

手入れがされていない人工林の地面は、
ほとんどスギやヒノキの枯葉だけしかない
光も届かない暗い場所です。

でも、きらめ樹間伐によって、未来を考えた割合で
間引きをすることで、命が吹き込まれたように
あらゆる誕生が起こります。

フユイチゴ、鹿も大好きだそうで、
食べた跡も。
今日摘んだのは、鹿が残してくれたイチゴが
大きくなったものたち。

私たちも小鳥や鹿をはじめとした他の
生き物達の分は、もちろん残してきましたよ。

WAQアウトドアストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA